きょうの料理

【きょうの料理】レンジだし茶碗蒸しのレシピ!舘野鏡子!【3月19日・3月20日】

どんぐり☆蓋付き白いカップ【和食器・洋食器・白い食器・茶碗蒸し・スープカップ・プリン・デザートカップ・アウトレット込み・フタ付き・多治見美濃焼】

3月19日のNHKのきょうの料理では

料理研究家の舘野鏡子さんが登場し

レンジだし茶碗蒸し

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク





 

レンジだし茶碗蒸しのレシピ

削り節と水をレンジでチンしてだしを取ります。

 

材料(2~3人分)

卵・・1個

 

【A】

水・・カップ1

削り節・・4g

みりん・・小さじ1

しょうゆ・・小さじ1/2

塩・・小さじ1/4弱

 

鶏もも肉(皮なし)・・60g

酒・・小さじ1

片栗粉・・小さじ1/2

塩・・ひとつまみ

生しいたけ(軸を除いて薄切り)・・1枚分

かまぼこ(薄切り)・・約20g

みつばの葉・・少々

 

作り方

①耐熱の器に【A】を合わせてひと混ぜして

ふんわりとラップをし600Wのレンジで1分加熱して

そのまま5~6分おきます。

 

②鶏肉は1cm角に切って

酒、片栗粉、塩を絡めます。

 

③ボウルに卵を割り入れて白身を切るようにほぐします。

 

④③に①のレンジだしを加えてよく混ぜ

茶こしでこします。

 

⑤耐熱の器2~3個に鶏肉を等分に入れ

卵液も等分に注ぎ入れます。

さらにしいたけ、かまぼこをそっとのせます。

 

⑥鍋の底にペーパータオルや布きんを敷いて

茶碗蒸しの容器を並べます。

 

スポンサーリンク





⑦器の半分より下まで熱湯を注ぎ

蓋をして弱めの強火で30秒煮立てて

弱火にして9~10分蒸します。

 

⑧竹串を刺してみて澄んだ液がでてきたら火を止めます。

仕上げにみつばをのせて完成です。

 

まとめ

レンジでだしがとれるのいいですね。

ぜひ参考にしたいと思います。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です