キッコーマン食品 うちのごはん煮込み料理の素 厚揚げそぼろあんごまみそ仕立て 107g×5個

9月10日のNHKのきょうの料理では

日本料理研究家の斉藤辰夫さんが

厚揚げとツナのふわとろ煮の

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

厚揚げとツナのふわとろ煮のレシピ

オクラや長芋でふわとろに仕上げた一品です。

 

材料(2~3人分)

厚揚げ・・2枚(320g)

ツナ缶(油漬け)・・小1缶(70g)

オクラ・・8本

長芋・・8cm(100g)

しょうが・・1かけ

赤唐辛子(ヘタと種を取る)・・1本

 

【A】

水・・カップ2

しょうゆ・・大さじ2

砂糖・・大さじ1

みりん・・大さじ1

 

塩・・適量

 

作り方

①厚揚げはペーパータオルで押さえるように拭いて6等分に切ります。

 

②しょうがは千切りにします。

 

③オクラはガクをむいて塩適量でもみ

熱湯でサッとゆでます。

冷水にとって水気を切り斜め半分に切ります。

 

④長芋は皮をむいてすりおろします。

スポンサーリンク

⑤鍋に【A】のしょうが、赤唐辛子、ツナ缶を缶汁ごと入れて火にかけます。

煮立ったら厚揚げを加えて弱めの中火で7~8分煮ます。

 

⑥オクラを加えて1分ほど煮たら

長芋を加えて全体を絡めて完成です。

 

まとめ

ネバネバで美味しそうですね。

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク