パナソニック 5.5合 炊飯器 IH式 大火力おどり炊き スノーホワイト SR-HX107-W

1月21日のヒルナンデスでは

お米マイスターが

炊飯器の賢い選び方を

教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

Panasonic 可変圧力IH炊飯ジャー「おどり炊き」

3万円以下の炊飯器で酢。

内釜の耐久性がいいので

お米を内釜で研いでも大丈夫です。

ダイヤモンド微粒子がコーティングされているのが特徴です。

 

TIGER 土鍋圧力IH炊飯ジャー「炊きたて」

5万円までの炊飯器で酢。

押し麦ともち麦で炊き分けができて

土鍋になっているのも特徴です。

 

三菱電機 IHジャー炊飯器「本炭釜KAMADO」

7~8万円の炊飯器で

季節によって変化するお米の水分を調整して

最高のお米を炊き上げてくれます。

 

TOSHIBA 備長炭かまど本羽釜

9~10万円の炊飯器です。

お米の甘みを引き出して炊き上げてくれます。

真空にして炊くのが特徴です。

スポンサーリンク

ZOJIRUSHI 南部鉄器「極め羽釜」

職人が手作りしている羽釜が特徴で

おこげモードがあったり

自分の好みに合わせて調整してくれます。

 

まとめ

ぜひ参考にしてみたいと思います。

 

スポンサーリンク