はくばく 国産もち麦 800g

7月9日の名医のTHE太鼓判では

内臓脂肪を減らす食材としてもち麦ご飯の

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

もち麦とは?

もち麦とは麦のもち米版です。

もち麦がすごいのは食物繊維で

水溶性と不溶性がバランスよく含まれています。

 

食物繊維は100gあたり13gも含まれており

ゴボウの2倍に当たります。

 

特に水溶性食物繊維のβグルカンが豊富に含まれており

水溶性食物繊維を食べることで

お腹の中でゲル状になって

余分な糖質や脂質を包みこんでくれます。

スポンサーリンク

もち麦ごはんのレシピ

 

材料

白米・・7

もち麦・・3

 

作り方

①白米7、もち麦3の割合で炊けばOKです。

 

もちもちしている食感が美味しく

よく噛むので満腹感も得やすいです。

 

私ももち麦ご飯にしており1:1の割合で炊いています。

ちょっと水分を多めに炊いたほうが美味しいですよ。

 

もち麦雑炊のレシピ

 

材料

加熱調理済みのもち麦・・1袋(40g)

松茸味のお吸い物の素・・2袋

輪切りネギ・・1パック

絹ごし豆腐・・1丁

水・・360ml

 

加熱調理済みのものはこちらの商品が紹介されていました。

 

作り方

①豆腐を一口サイズに切って鍋に入れます。

 

②輪切りネギを加えます。

 

③水360mlを加えます。

 

④加熱済みもち麦を加えます。

スポンサーリンク

⑤お吸い物の素2袋を加えます。

 

⑥沸騰すれば完成です。

 

 

まとめ

私もここ最近はずっともち麦ごはんにしており

お腹の調子がとてもいいですよ。

 

スポンサーリンク