レシピ

【魔法のレストラン】しょうが焼き風たまごかけごはんのレシピ!杉浦太陽!10分でできる卵料理!【12月27日】

本当に旨い たまご料理の作り方100

12月27日の水野真紀の魔法のレストランRでは

杉浦太陽さんが10分で作れる卵料理として

生姜焼き風卵かけごはん

の作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク





 

生姜焼き風卵かけごはんのレシピ

お肉は使わずに生姜焼き風にします。

 

材料

たまご

しょうが

ナスのぬか漬け

干しエビ(桜エビ)

三つ葉

ごはん

 

みりん

しょうゆ

おろし生姜

 

作り方

①生姜焼きのタレを合わせます。

みりん3、酒2、しょうゆ2、おろし生姜1の割合で混ぜます。

 

②フライパンに多めの油を熱し

卵を割り入れて目玉焼きを作ります。

 

③生姜焼きのタレを加えて

とろみが出るまで煮詰めます。

 

④ナスのぬか漬けを食べやすい大きさに切ります。

スポンサーリンク





⑤桜エビとナスのぬか漬けをフライパンで炒めます。

 

⑥少量のしょうゆを加えて香りをつけます。

 

⑦ごはんに生卵を加えてよく混ぜます。

 

⑧器に⑦の卵かけごはんを盛って

目玉焼きの生姜焼きを乗せ⑥をのせます。

 

⑨三つ葉を散らして完成です。

 

まとめ

めちゃくちゃおいしそうですので

ぜひ挑戦してみます。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です