【メール便配送】国華園 野菜たね インゲン つるありすじなし菜豆 1袋(30ml)【※発送が国華園からの場合のみ正規品です】

4月12日のNHKのきょうの料理では

料理研究家の栗原はるみさんが登場し

いんげんの五香味炒めの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

いんげんの五香味炒めのレシピ

香辛料で香りよく仕上げます。

 

材料(4人分)

さやいんげん・・400g

赤唐辛子(種を取って小口切り)・・適量

サラダ油・・大さじ1

塩・・少々

こしょう・・少々

しょうゆ・・大さじ2~3

ごま油・・適量

 

<五香味>

にんにく(細かいみじん切り)・・大さじ2

しょうが(細かいみじん切り)・・大さじ2

干しエビ・・20g

花椒(すり鉢ですりつぶす)・・大さじ1/2

ねぎ(みじん切り)・・大2本分(200g)

サラダ油・・大さじ3

 

作り方

①五香味を作ります。

干しエビは大さじ1の水で戻して

粗みじん切りにします。

 

②フライパンにサラダ油大さじ2を弱火で熱し

にんにく、しょうがを入れて炒めます。

 

③香りが立ったら干しエビを加えて炒め、花椒を加えます。

 

④サラダ油大さじ1を足して

ねぎを加えて軽く混ぜてすぐに火を止めます。

 

⑤いんげんは筋を取って斜め半分に切り

塩を適量加えた熱湯で1分30秒~2分茹でます。

 

⑥⑤をザルにあげて水気をよく切ります。

 

スポンサーリンク

⑦フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し

いんげんを炒めます。

 

⑧全体に油が回ったらしょうゆを回し入れ

火を止めて軽く混ぜます。

 

⑨再び火をつけて赤唐辛子を散らし

お好みでごま油を適量回しかけます。

 

⑩火を止めて五香味をカップ1加えて

全体を軽く混ぜて完成です。

 

まとめ

五香味が食欲をそそりますね。

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク