勝間式 超ロジカル家事

6月16日の金スマこと

中居正広の金曜日のスマイルたちへでは

経済評論家の勝間和代さんが登場して

ロジカル家事について教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

超ロジカル家事とは?

家事の効率化を図って

時間の短縮をできるようになります。

 

さらに時短を目指して家事の質は上げるというのが

勝間さんの目指すところです。

 

包丁ではなくキッチンバサミ

唐揚げなどの鶏もも肉を切るときは

包丁ではなくキッチンバサミを使って切ることで

ストレスなく切れるそうです。

私は切れ味のいい包丁のほうが好きですけどね。

 

他にも便利な道具は積極的に使うことをすすめていました。

 

イージーピーラー

リンゴやジャガイモの皮を自動で剥いてくれます。

 

アボカドスライサー

アボカドを簡単にスライスできます。

 

家電を駆使してAI化する

家電を買うことは投資で

その空いた時間でパートなどの

他のことに使えれば無駄にはなりません。

 

リクック熱風オーブン

唐揚げを揚げるときに油を使わずに

リクック熱風オーブンを使用するのがおすすめです。

食材が持つ油だけで揚げることができて

温度調節もせずにほったらかしで作れます。

 

ネットスーパーを活用

買い物に時間をかけるのではなく

ネットスーパーを活用することで

時間と労力を省略することができます。

 

重いものを持って帰らずに済み

一定金額以上を買えば送料も無料になります。

 

ただし、街中には反対意見も多く

直接食材を見て買いたいというのはよくわかります。

スポンサーリンク

浴室の洗面器とフタと椅子を処分

浴室掃除を簡単にするために

汚れる原因のものを捨てるという判断で

洗面器も風呂の蓋も椅子も捨てるというものです。

 

物がなければ汚れないという理論です。

 

干さない&畳まない スピード洗濯

干したままのハンガーで

そのままクローゼットに入れれば

畳む手間が省かれます。

 

また、平干しネットを活用することで

干す手間もかかりません。

 

まとめ

サタデープラスでも勝間さんおもしろいですよね。

ぜひ参考にしてみます。

 

スポンサーリンク