呼吸&ぜんそく改善 ストレッチ+エクササイズ (光文社女性ブックスVol.162)

4月11日のガッテンでは

肺ストレッチで体が変わる!呼吸コントロールSPとして

呼吸が楽になる肺ストレッチを

教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

肺のストレッチとは?

最近、肺のストレッチが勧められています。

年齢を重ねるにつれて

肺の周りの呼吸筋が硬くなってしまい

その結果、浅い呼吸になって呼吸回数が増えてしまいます。

 

肺の周りの呼吸筋を伸ばしてあげる

肺ストレッチを行うことで

呼吸がスムーズになって大きく息を吸えるので

呼吸回数も減ってくれます。

 

肺ストレッチの効果

肺ストレッチで呼吸が大きくなり回数が減ることで

ストレスが軽減されて血圧が下がる効果があります。

 

肺ストレッチのやり方

 

スポンサーリンク

①吸う:肩を前方から回しながら上げます。

 

②吐く:肩を後方から回しながら下します。

 

①吸う:首を傾けて反対側の腕を開きます。

 

②吐く:首と茹でをゆっくり戻します。

 

胸・背中

①吸う:背中を丸めながら腕を前に伸ばします。

 

②吐く:背中と腕をゆっくり戻します。

 

胸・腹

①吐く:手を後ろで組んで腰から離すように伸ばします。

 

②吸う:肩を閉じるようにゆっくり戻します。

 

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク