ダイエット

【主治医が見つかる診療所】場違い脂肪を落とす「フラダンスの振り付け」&「ゆっくりしこ踏み」運動のやり方・方法!ダイエット効果あり【9月12日】

あなたもフラガール  DVDで学ぶはじめてのフラレッスン (実用百科)

9月12日の主治医が見つかる診療所では

第3の脂肪の場違い脂肪

別名異所性脂肪の危険性と

落とし方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

目次

場違い脂肪とは?

場違い脂肪とはその名の通り

本来つく場所ではないところに

ついてしまう脂肪です。

 

皮下脂肪を第1の脂肪

内臓脂肪を第2の脂肪と呼び

場違い脂肪は第3の脂肪と呼ばれています。

 

皮下脂肪→内臓脂肪→場違い脂肪の順につきます。

 

スポンサーリンク





場ちがい脂肪は痩せている人にもついていることもあり

ダイエットで食事制限のみしている人などに起こりがちで

脂肪肝やすい臓に脂肪がついてしまいます。

 

なんと心臓にも脂肪がついてしまい

心筋梗塞の危険性もあります。

 

場違い脂肪のチェック

自分が場違い脂肪がついていないか

セルフチェックができます。

 

  1. ビンのふたが開けられなくなった。
  2. ドライヤーを長時間もつと腕がつらい。
  3. スリッパを履くとつまずくことが増えた。
  4. 片足立ちで靴下を履けなくなった。
  5. 最近二の腕のたるみが気になる。
  6. 最近猫背になったと言われる。

 

これらのうち1つでも当てはまったら要注意。

 

1、2、5番は腕の筋肉が低下したときにおこる項目

3、4番は足の筋肉が低下したときにおこる項目

6番はインナーマッスルが弱くなった時に起こる項目

となっております。

 

場違い脂肪を落とす運動

フラダンスとゆっくりしこ踏み運動を教えてくれました。

 

フラダンスのやり方

基本の姿勢

①両足をこぶし2個分くらい開き、足は並行にします。

 

②上体を真っすぐ保ったまま、腰を落とします。

 

③この状態で体重を左右に揺らします。

 

④この体重移動を意識しながら

左右に2ステップしていきます。

 

手の振り

①右手を斜め上にあげて

左手を頭上で大きく回します。

 

②左右の手を入れ替えて同様に行います。

 

手と足のステップを合わせる

ハワイの曲に合わせて

足のステップと手の動きを

両方合わせて行います。

 

1曲分程度毎日行うのが効果的です。

 

スポンサーリンク





ゆっくり四股踏み運動

①股を開いて腰を落として股関節を広げます。

 

②大きく片足を上げてゆっくり下します。

 

③逆の足も同じようにします。

 

すもうの四股踏みをゆっくりと行う感じです。

 

1日左右10回ずつ。

お風呂上りなど体が温まっているときに行うとより効果的です。

 

まとめ

心臓に脂肪が溜まるのは

本当に怖いですよね。

見た目にわからなくても

健康にとても悪いので

四股踏みから始めたいと思います。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です