瀬戸のもち豚 せと姫 しゃぶしゃぶ詰め合わせ

8月6日の男子ごはんでは

氷を使って食べる!夏のしゃぶしゃぶとして

料理研究家の栗原心平さんと国分太一さんが

夏のしゃぶしゃぶの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

夏のしゃぶしゃぶのレシピ

3種類のたれと〆は中華麺です。

 

材料(2~3人分)

豚バラ肉(しゃぶしゃぶ肉)・・300g

水・・1600cc

昆布(5×10cm)・・2枚(10g)

中華麺・・適量

氷・・適量

 

<煮込む野菜>

レタス・・適量

豆苗・・適量

空心菜・・適量

 

<包んで食べる野菜>

きゅうり(千切り)・・1/2本

万能ねぎ・・適量

みょうが(千切り)・・1個

トマト(細切り)・・小さめ2個

パクチー(刻む)・・適量

 

醤油だれ

干ししいたけ・・5個(20g)

ぬるま湯・・100cc

 

【A】

昆布(5×5cm)・・1枚

しょうゆ・・300cc

みりん・・50cc

酒・・50cc

砂糖・・大さじ1

塩・・小さじ1

 

かつお節・・15g

 

香味油

長ネギ・・40g

にんにく(みじん切り)・・1かけ

しょうが(みじん切り)・・1かけ

ごま油・・100cc

赤唐辛子(小口切り)・・適量

 

きゅうりのおろしダレ

きゅうり・・1/2本

白いりゴマ・・大さじ1

ナンプラー・・小さじ2

レモン汁・・大さじ1/2

 

作り方

①鍋に水を入れて昆布を加えて30分置きます。

 

②醤油だれを作ります。

干しシイタケとぬるま湯を合わせて戻します。

 

③干しシイタケが柔らかくなったら

軸を落として縦薄切りにします。

 

④シイタケの戻し汁ごと小鍋に入れて

【A】を加えて強めの中火にかけます。

沸騰してきたらかつお節を加えて10分ほど煮詰めます。

ザルにあげて絞ります。

 

⑤香味油を作ります。

長ネギはみじん切りにします。

 

⑥小鍋に長ネギ、にんにく、しょうが、ごま油を入れ

10分程度中火にかけます。

 

⑦きゅうりおろしダレを作ります。

きゅうりはすりおろして他の材料と混ぜ合わせます。

スポンサーリンク

⑧レタスは1枚ずつはがして大きいものは半分にし

豆苗は根元を切り落とします。

空心菜は3等分します。

 

⑨⑧と豚肉、野菜を器に盛り付けます。

 

⑩しょうゆダレに氷を加えて混ぜます。

 

⑪鍋に火をかけて具材をサッとゆでて

お好みのたれをつけていただきます。

 

⑫〆には中華麺を袋の表示通りにゆでて氷で絞め

鍋の残っただしに醤油だれを味を見ながら加えます。

 

⑬器によそって香味油やきゅうりのおろしダレを加えて

つけ麺のようにしていただきます。

 

まとめ

夏は食欲が落ちるのでしゃぶしゃぶいいですね。

ぜひやってみたいと思います。

 

スポンサーリンク