チーズタッカルビ 韓国料理 手作り 温めるだけ 韓国食品

10月8日の白熱ライブビビットでは

特別企画としてギャル曽根さんが登場し

コンビニ食材を使ったアレンジレシピ

を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

チーズタッカルビのレシピ

 

材料

プレーンのサラダチキン・・3枚

キャベツ・・1/4個

サツマイモ・・1/2本

ミックスチーズ・・適量

キムチ・・適量

 

【A】

はちみつ・・小さじ1

コチュジャン・・大さじ3

しょう油・・大さじ2

酒・・大さじ3

しょうが・・小さじ1

ごま油・・大さじ1/2

にんにく・・小さじ1

 

作り方

①サツマイモの皮をむき、キャベツを5cm角のざく切りにします。

 

②キャベツはラップしてレンジで温めます。

 

③サツマイモは1cm幅に切り

水で蒸らしてからラップをしてレンジで温めます。

 

④サラダチキンは一口サイズに切る。

 

⑤ボールに入れた④に【A】を入れてからめます。

 

⑥温めておいたキャベツとサツマイモを入れて混ぜ合わせます。

 

⑦フライパンにごま油をひき、⑤を炒めます。

キムチを好きなだけ入れ、水分が飛び野菜がしんなりしたらOKです。

 

⑧ピザチーズを入れます。

具材を端によけて真ん中にチーズの川を作るのがポイント。

チーズが溶ければ完成です。

スポンサーリンク

参鶏湯のレシピ

 

材料

サラダチキン(プレーン)・・2枚

白ネギ・・1本

米・・大さじ1

水・・500ml

ごま・・適量

ごま油・・適量

 

【A】

しょうが(すりおろし)・・小さじ1/2

鶏がらスープの素・・大さじ1

塩・・適量

にんにく(すりおろし)・・小さじ1/2

酒・・適量

 

作り方

①サラダチキンは食べやすくほぐします。

汁は捨てずに取っておいてください。

 

②ねぎは小口切りにします。

 

③鍋に水を入れて沸騰させ、ねぎ、米、【A】を加えて煮ます。

 

④ほぐしたサラダチキンと汁を加えて煮込みます。

 

⑤10分煮込んだら火を止め、胡麻を散らしてごま油を回しかけて完成です。

スポンサーリンク

魚ーザ(魚肉ソーセージ餃子)のレシピ

 

材料

魚肉ソーセージ・・2本

白菜の浅漬け・・1パック

大葉・・10枚

溶けるチーズ・・適量

 

【A】

オイスターソース・・大さじ1

ごま油・・大さじ1

 

作り方

①魚肉ソーセージはすりおろしたり

フードプロセッサーで細かくします。

 

②白菜の漬物を粗みじん切りにします。

 

③大葉は手でたたいて香りを出してみじん切りにします。

 

④ボウルに魚肉ソーセージ、白菜、大葉を入れて

【A】を加えて粘りが出るまでよく混ぜます。

スポンサーリンク

⑤餃子の皮で④のあんを包みます。

 

⑥油をひいたフライパンに並べて水を加えてふたをして焼きます。

 

⑦皮が透明になって焼きあがれば完成です。

スポンサーリンク

エビチリ(ギョニチリ)のレシピ

 

材料

魚肉ソーセージ(乱切り)・・3本

エリンギ(乱切り)・・3本

万能ねぎ(小口切り)・・適量

白ネギ(みじん切り)・・1本

豆板醤・・小さじ1

ごま油・・適量

 

【A】

ケチャップ・・大さじ3

酒・・大さじ2

砂糖・・小さじ3

鶏がらスープの素・・小さじ1

にんにく(すりおろし)・・小さじ1

しょうが(すりおろし)・・小さじ1

片栗粉・・小さじ2

水・・70ml

 

作り方

①フライパンに乱切りにした魚肉ソーセージ、エリンギ、豆板醤を入れます。

ごま油を上からからめて炒めます。

 

②【A】の材料を合わせてたれを作ります。

 

③みじん切りにした白ネギを加えます。

焦げ目がついたら②のたれを加えて炒め合わせます。

スポンサーリンク

④器に盛って万能ねぎを散らして完成です。

 

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

スポンサーリンク