目はスプーン1本でよくなる! (5万人が改善! 眼科医も勧める決定版)

11月7日の梅沢富美男のズバッと聞きますでは

大桃美代子さんが視力回復として

今野式視力回復としてスプーンマッサージのやり方

を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

スプーンマッサージ

梅ズバで紹介された視力回復法は

スプーンを使ったマッサージ法です。

ステンレスのカレー用スプーンを準備してください。

金属アレルギーがある人は注意してください。

 

材料

スプーン

60℃のお湯

 

スプーンの準備

①熱めのお湯にスプーンを2~3秒浸します。

 

②取り出して清潔な布やティッシュで拭きます。

 

③スプーンが45~50℃くらいの手で触って少し熱い程度に調整します。

 

タッピング法のやり方

①スプーンの裏側のカーブの部分を使って

眉間からこめかみに少しずつずらしながら叩きます。

1か所につき10回叩いてください。

これを5回繰り返します。

 

②さらに目の下1㎝下のラインを同じようにタッピングしてください。

これも5回繰り返します。

 

さすり法のやり方

①眉頭の下にある骨にスプーンを当て

眉の骨沿いにこめかみへ向かってなでるようにさすってください。

 

②スプーンでさする箇所を眉の5mm上げてさすります。

 

③さらに眉の上をこめかみに向かってなでるようにさすります。

 

④反対側も同様に行います。

スポンサーリンク

⑤目の下も行います。

眼球が治まる骨のくぼみをさすります。

 

⑥次は目の下、さらにその次は目の頬骨に沿ってさすってください。

それぞれ5回行います。

 

⑦さらに眉の上を5回行います。

 

シェイク法のやり方

①眉や目の周りをスプーンで上下に揺らして刺激します。

筋肉をほぐすイメージで5回揺らします。

両目、上下5セット繰り返します。

 

パワーアップしたやり方

①スプーンの柄を3秒お湯につけて温めます。

 

②スプーンの柄でタッピングします。

眉毛のライン上、眉毛の1cm上、目の下を叩きます。

 

タッピング法・さすり法・シェイク法を合計1分を

毎日最低でも1回行ってください。

スポンサーリンク

ペットボトル呼吸法

深い呼吸を目指して酸素を取り入れるようにします。

 

やり方

①ペットボトルの底に3つ穴をあけます。

 

②①のペットボトルの飲み口をしっかりくわえて、鼻から深く息を吸い込みます。

 

③6秒以上かけて、口から息を吐き出して最後まで吐き切ります。

 

1日5回から始めて、無理のない範囲で少しずつ回数を増やしてください。

上手くできるようになったら1日50回を目指してください。

 

大桃美代子さんの視力回復

大桃美代子さんは視力が0.06だったのが1週間で0.2まで回復しました。

 

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク