立ち方を変えるだけで「老いない体」 - きくち体操 -

7月18日の梅沢富美男のズバッと聞きますでは

健康を維持するための

きくち体操を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

きくち体操

足首まわし

①片足を膝にのせて、足の指の間に手の指を入れます。

 

②手の指も足の指もしっかりと力を入れます。

 

③手の力を少し緩めて足首をグルグルと回します。

8秒かけてゆっくりと回す感じです。

 

足の指握手

①2人で行います。

向かい合って足の指をそれぞれ絡めます。

 

②ひじを振って肩甲骨を動かします。

肩甲骨をしっかりと動かすことで肩こり改善が見込めます。

 

猫背や四十肩におすすめの体操

①四つん這いになって両腕を内側に捻ります。

 

②そのまま腕に体重をかけてお腹を持ち上げます。

手首と胴体で引っ張り合いをします。

スポンサーリンク

腹筋

①1回をゆっくりと行う腹筋です。

 

②背中を伸ばした状態で静止するようにします。

 

 

手のひら体操

①パーと思いっきり指を伸ばします。

 

②親指を小指の付け根にもってきます。

 

③親指を伸ばします。

 

④人差し指を付け根にもってきます。

 

⑤人差し指を伸ばします。

 

⑥中指を付け根にもってきます。

 

⑦中指を伸ばします。

 

⑧薬指と小指も親指の付け根において伸ばします。

 

⑨親指を小指の付け根において、すべての指をグーっとします。

 

⑩パーッと伸ばします。

 

曲げる以外の指もしっかりと伸ばしてください。

 

8月22日のきくち体操のまとめ

8月22日放送のきくち体操はこちらをご覧ください。

 

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク