クノール カップスープ プレミアムスープ 3種 (クラムチャウダー2P×2個/海老のビスククリーミー仕立て2P×2個/オニオングラタンスープ2P×2個)

10月19日の得する人損する人では

イタリアンの鬼才の小林幸司シェフが

有村架純さんが余らせがちという

ギョーザのタネを使ったリメイク料理として

トマトグラタンスープ

の作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

トマトグラタンスープのレシピ

餃子のタネのドリップも旨味として使います。

 

材料

<餃子のタネ>・・200g

豚ひき肉・・100g

キャベツ・・100g

ニラ・・20g

鶏がらスープの素・・小さじ1/2

酒・・小さじ1/2

みりん・・小さじ1/2

濃口しょうゆ・・小さじ1/2

生姜・・小さじ1/2

ごま油・・小さじ1/2

塩・・ひとつまみ

こしょう・・少々

 

玉ねぎ・・1/2個

にんじん・・1/2本

トマトカット缶・・大さじ4

オリーブオイル・・大さじ1と1/2

水・・300ml

塩・・少々

餃子の皮・・2枚

食パン(耳なし)・・1/4枚×3

とろけるチーズ・・適量

オリーブオイル・・適量

 

作り方

①玉ねぎとにんじんを5mm角に切ります。

 

②オリーブオイルで①を焼き付けるように炒めます。

 

③玉ねぎの色が変わったら

解凍した餃子のタネをドリップごと鍋に入れます。

 

④肉の色が変わったらトマトカット缶をくわえ

さらに水分を飛ばすように炒めます。

スポンサーリンク

⑤トマトが崩れて全体の水分が少し飛んだら

水と塩少々を加えて

蓋をしめて弱火で5~6分煮込みます。

 

⑥餃子の皮をちぎってスープで煮込みます。

 

⑦スープを器に入れてさらに食パンととろけるチーズをのせ

オーブンで5分ほど焼きます。

 

⑧オリーブオイルをかけたら完成です。

 

まとめ

めちゃくちゃおいしそうですね。

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク