レシピ

【得損】ハンバーグのレシピ!肉汁!竹内シェフ!アッシェドールタケウチ!得する人損する人!【3月15日】

味の素 業務用 洋食亭のハンバーグ(デミグラスソース) 180g×5個セット

3月15日の得する人損する人では

定番レシピの添削として

ミシュランガイドに掲載されている竹内シェフが

ハンバーグの格上げワザの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク





 

ハンバーグのレシピ

玉ねぎを飴色炒める必要はありません。

 

材料

玉ねぎ

合いびき肉(牛7:豚3)

生パン粉

ナツメグ

セロリ

こしょう

 

作り方

①玉ねぎのみじん切りを1分ほど炒めます。

サッと炒めるだけにしないと水分が飛びすぎてしまします。

 

②合いびき肉に玉ねぎ、生パン粉、卵

ナツメグ、セロリ、塩、こしょうを加えます。

牛乳は必要なく、セロリを入れることで上品になります。

 

③つかむように全体を軽く練ります。

10秒程度で十分です。

粘り気が出るほど捏ねると

肉汁が逃げてしまうので要注意です。

 

④空気を抜いて成形します。

真ん中をくぼませる必要はありません。

スポンサーリンク





⑤冷蔵庫で30分寝かせます。

冷凍庫なら10分寝かせます。

これで焼いたときに肉汁が逃げにくくなります。

 

⑥弱火で片面を5分焼いたら

ひっくり返してさらに10分焼きます。

そのときにハンバーグから出た油を

スプーンでかけながら焼くことでしっとりと仕上がります。

 

⑦蓋はせずにアルミホイルをかぶせます。

火は止めてフライパンの余熱で仕上げます。

これで肉汁が肉の中で落ち着きます。

 

⑧5分待ったらお皿に盛って完成です。

 

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です