フライングソーサー オリジナル 炒めやすく煮込みやすい鋳物フライパン φ24cm 日本製

5月3日のスッキリでは

燕三条の金属加工が特集されて

軽い鋳物フライパンを

教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

三条特殊鋳工所の鋳物フライパン

もともとは下請け工場として鋳物製品を作っていた会社ですが

世界一軽い鉄製フライパンを作りたいという思いから

フライパンの開発に乗り出しました。

かかった費用は3億円で

2年半試行錯誤を行った結果

世界一軽い鉄製フライパンを作り出すことに成功しました。

スポンサーリンク

型の幅を薄くすることで軽くしたのですが

途中で鉄が冷めて固まってしまう弊害がありました。

これを型自体を熱風で温めることで

途中で鉄が固まるのを防ぎました。

 

まとめ

軽くて使いやすい鉄製フライパンいいですね。

ぜひ参考にしたいと思います。

スポンサーリンク