ゆるめる力 骨ストレッチ

1月10日のソレダメでは

大反響の骨ストレッチの

転倒防止とお腹を凹ませる効果のあるストレッチを

教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

基本のポーズ

①右手の親指と小指をくっつけます。

 

②左手の親指と小指で右手首にある骨をつかみます。

この時は軽く触れる程度でOKです。

 

親指はブレーキで、小指はアクセルの働きがあるので

この2つをくっつけることで

ニュートラルな状態になります。

 

転倒防止のストレッチ

足がしっかりと上がって転倒防止になります。

 

やり方

①足を肩幅に開いて楽な状態で立ちます。

 

②膝の力を少し抜いて、基本のポーズを胸の前で組みます。

 

③まっすぐ上に上げて肘をなるべく曲げないようにします。

そのまま腕を上に10回伸ばします。

 

反対の手でも行います。

 

大腰筋をほぐすマッサージ

転倒防止に役立ちます。

 

やり方

①膝を立てて座ります。

 

②くるぶしの下を指でさすります。

この時基本のポーズの指の形で行ってください。

スポンサーリンク

お腹を凹ませる「蛇腹ストレッチ」

インナーマッスルを鍛えることでお腹が凹みます。

 

やり方

①親指と小指を合わせて右手はみぞおちに当てます。

 

②左手はおへそに受け皿のようなポーズで置きます。

 

③両手を合わせるようにして10回お腹を凹ませます。

 

10回行ったら手を反対にして同様に行います。

 

まとめ

最近お腹が出てきたので

ぜひやってみたいと思います。

 

スポンサーリンク