内臓脂肪を最速で落とす 日本人最大の体質的弱点とその克服法 (幻冬舎新書)

9月12日のソレダメでは

内臓脂肪を最速で落とす方法

を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

内臓脂肪は万病のもと

内臓脂肪が引き起こす病気として

高血圧や糖尿病などの生活習慣病

大腸がん・乳がんなどのがん

認知症などの原因となります。

 

腹囲が男性85cm、女性90cm以上だと要注意です。

特に日本人は内臓脂肪がつきやすいので気をつけなければいけません。

 

内臓脂肪危険度チェック

  • 人より食べるのが速い
  • 夜は入浴をせずシャワーだけで済ます
  • 食事をかなり減らして体重を落とした
  • ビルの3階に上がる時はエレベーターを使う
  • ココナッツ油をよく使う。

3個以上当てはまる人は要注意です。

 

内臓脂肪がつきにくい寿司ネタ

大トロが内臓脂肪がつきにくい寿司ネタです。

DHAやEPAが豊富に含まれており

内臓脂肪を燃やす働きをしてくれます。

 

内臓脂肪がつきにくい食べ方

決まった時間に食事をするよりも

お腹が減ってから食事をするのがソレマルです。

お腹が減っていないのに食事をすると脂肪をため込んでしまいます。

 

ワカメを食べると内臓脂肪が減る

ワカメを食べると腸内細菌が短鎖脂肪酸を作ってくれ

これが内臓脂肪に効きます。

 

 

まとめ

ぜひやってみたいと思います。

 

スポンサーリンク