あなたの人生を変える睡眠の法則

6月7日のソレダメでは

睡眠本のベストセラーの睡眠の法則から

を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

夜中に目が覚めてしまったとき

夜中に目が覚めてしまったら

時計を見ないで時間を気にしないで寝るのがソレマルです。

時計を見てしまうとその時間に起きるものだと

脳が記憶してしまいます。

そのため、時間を意識しないのがポイントです。

 

昼間シャキッと過ごすようにするには

昼間シャキッとしたいときには

座って1分目を閉じるだけでOKです。

たった1分でも脳が休まってシャッキリします。

朝起きてから6時間後にするのがおすすめです。

 

寝つきをよくするには

夕方にラジオ体操して深部体温を上げるのがおすすめです。

しかし、ラジオ体操をするのは大変という方は

簡単な運動を教えてくれました。

 

やり方

①椅子に座った状態で肩を上に上げます。

 

②この時にお尻の穴を絞めるようにしてください。

 

これを5分やるだけで内臓体温が上がって寝つきがよくなります。

スポンサーリンク

お風呂に入るとき

また、お風呂に入るときは

電気を消すことがポイントです。

強い明りで寝つきが悪くなるので

脱衣所の明かり程度で入るのがお勧めです。

 

まとめ

睡眠はとても重要ですもんね。

ぜひやってみたいと思います。

スポンサーリンク