頭しぼり&リンパつぼで小顔になる

11月8日の主治医が見つかる診療所では

若返りプロジェクトとして

リンパずらしの

やり方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

大神いずみさんのリンパずらし

たった10日噛んで小顔になれます。

わずか10分でも効果がみられました。

リンパ液には老廃物が流れてくれるので

このリンパが滞ることでシミやシワ、たるみの原因となり

きちんとリンパを流してあげるのが重要です。

 

リンパずらし

5つのステップです。

強くやりすぎはNGです。

 

やり方

①まずは準備運動です。

肩をうしろに5回回します。

鎖骨が動くように大きく回してください。

肩の近くにリンパの大元がありこちらを動かしておくのが重要です。

 

②鎖骨のところに手をクロスしておきます。

鎖骨の部分に指を置いてゆっくりと皮膚をずらします。

鎖骨のくぼみを回すように5回ずらしてください。

力の入れすぎは要注意で、触れる程度にします。

 

③首のリンパずらしです。

首に手を当てて鎖骨に向かって5回回します。

軽く皮膚をずらすくらいの強さです。

最後に鎖骨に向かって優しく流します。

 

④耳のリンパずらしです。

指で耳を挟んで優しく5回回します。

スポンサーリンク

⑤あごのリンパずらしです。

両手の親指を立てます。

この親指をあごのラインに当てて耳に5回流します。

 

朝晩と1日2回行ってください。

 

目元のたるみを解消するリンパずらし

目元もリンパを流すことでたるみを改善できます。

 

やり方

①目の下の骨に指の腹を当てて

極力小さくゆっくりとくるくる5回回します。

極力優しく行います。

 

②まぶたの上の骨に指をあててくるくる5回回します。

 

③額に指をあてて、くるくる5回回します。

最後は耳を通して鎖骨に流します。

スポンサーリンク

ほうれい線のリンパずらし

外側と内側で刺激します。

 

やり方

①下でほうれい線を押し出します。

左右5回ずつ行います。

 

②ほうれい線のシワのところにピタッと指を当てます。

極力小さな円を描くようにくるくる5回回します。

力を入れずに優しく行います。

 

まとめ

ぜひ、参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク