【てしまの苗】接木ナス/みず茄子   9cmポット

6月17日の世界一受けたい授業では

お家で簡単に作れる夏野菜レシピとして

野菜料理世界大会3位の奥田政行シェフが

焼きナスのかば焼き風味の

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

焼きナスの香りと蒲焼風味のレシピ

ナスの皮でソースを作ります。

 

材料

なす

鰻の白焼き

バルサミコビネガー・・40cc

みょうが

天然塩

パン粉

 

作り方

①ナスのがくを切り取ります。

 

②ピーラーで皮をむきます。

 

③ナスの実の部分をラップで包んで

電子レンジで3分加熱します。

 

④ナスの皮は油をひかないフライパンで煎ります。

水分が飛んでカラカラになるまで加熱してください。

 

⑤皮の1/5は取り出しておいて

残りの4/5にバルサミコビネガーを加え

軽く炒めます。

 

⑥⑤をミキサーで撹拌します。

ミキサーがなければ包丁で細かく切ってもOKです。

 

⑦電子レンジで加熱したナスを

フライパンで焼き目をつけて取り出してお皿に盛ります。

 

⑧フライパンに油をひかずに

鰻の白焼きの皮目から入れて焼きます。

 

⑨別のフライパンに残しておいた

ナスの皮をみじん切りにしたものを加え

パン粉と天然塩と一緒に乾煎りします。

 

⑩⑨の調味料を⑦のお皿に振りかけます。

さらにバルサミコ酢で作ったソースものせます。

 

⑪鰻の白焼きは切って焼きナスにのせます。

 

⑫最後にみょうがを乗せれば完成です。

 

まとめ

夏野菜おいしいですよね。

ぜひ参考にしてみたいと思います。

スポンサーリンク