温泉批評 2019 (双葉社スーパームック)

12月8日の世界一受けたい授業では

温泉療法専門医が勧める

正しい温泉の入り方

を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

温泉と普通のお風呂の違い

温泉と普通のお風呂の違いはその保温力です。

同じ温度のお風呂に入ったところ出てすぐは同じ温度ですが

10分も経つと普通の水道水のお風呂では体温が下がりますが

温泉では高い体温が1時間以上も続きます。

 

温泉成分が皮膚に膜を作るので

保温効果が高く湯冷めしにくくなっています。

 

美肌効果の違い

普通のお風呂は入った後の肌のきめが悪くなっており

肌荒れしている状態ですが

温泉に入ると肌のきめは良くなっています。

 

温泉に含まれれているNa、Ca、Mgが

美肌に効果的と言われています。

 

さらに温泉の熱ショックで

ヒートショックプロテインが作られて

細胞が若返る効果が期待できます。

 

正しい温泉の入り方

 

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク