サタデープラス

【サタプラ】ぼくめしのレシピ!鎖国メシ!浜松!サタデープラス!【3月23日】

国内産 鰻(うなぎ)の蒲焼(90~95g)メガ盛り5枚セット

3月23日のサタプラことサタデープラスでは

静岡県浜松の鎖国メシで

うなぎを使ったぼくめしを

教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク





 

ぼくめしのレシピ

 

材料

うなぎ蒲焼き・・1/2尾

ゴボウ・・半分

大葉・・4枚

酒・・300ml

みりん・・100ml

しょうゆ・・300ml

黒糖・・4個

 

作り方

①うなぎの蒲焼きを一口大に切ります。

 

②ゴボウをささがきにして、水にさらし水気を切ります。

 

③ごま油で透明になるまで炒めて香りを出します。

 

④鍋に酒、しょうゆ、みりん、黒糖を加えて煮詰めてたれを作ります。

市販の蒲焼きのタレ1:水1:酒1の割合で作っても大丈夫です。

スポンサーリンク





⑤たれに炒めたゴボウを入れ、強火で味を染み込ませます。

 

⑥切ったうなぎの蒲焼きを加えて混ぜます。

 

⑦ご飯に混ぜて、大葉をトッピングして完成です。

 

まとめ

浜松に行ったらぜひ食べてみたいですね。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です