水郷のとりやさん だし巻き玉子 1本 (450-500g) 放し飼い 自然卵 手焼き 【冷蔵限定 冷凍商品と同梱不可】

9月16日のサタプラことサタデープラスでは

弱火調理人の水島弘史さんが

新婚の横澤夏子さんに

弱火で作る卵焼きの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

卵焼きのレシピ

低温加熱でふわふわに仕上がります。

 

材料

卵・・3個

水・・50g

塩・・1g

しょうゆ・・3g

砂糖・・0.4g

サラダ油・・0.4g

 

作り方

①ボウルに卵を割り入れて

切るようにしてしっかりと溶きほぐします。

 

②①に水、塩、しょうゆ、砂糖を加えて混ぜます。

 

③キッチンペーパーでフライパンに薄く油をひき

フライパンの底一面に広がる程度の卵液を入れて、弱火にかけます。

 

④フライパンを傾けても卵が流れなくなったら

火からおろして端から卵を巻きます。

スポンサーリンク

⑤フライパンに再度油を薄くひいて

卵液を底一面に広がる程度に入れて

巻いた卵を芯にしながら焼きます。

 

⑥⑤を繰り返してすべての卵液を焼いたら

巻きすに取り出して巻き形を整えます。

 

⑦粗熱が取れたら完成です。

 

まとめ

丁寧に焼いた卵焼きおいしいですよね。

こちらも試してみます。

 

スポンサーリンク