水島シェフのロジカルクッキング2[動画付き]プロ級レシピ徹底マスター

1月6日のサタプラことサタデープラスでは

弱火調理人の水島弘史さんが

こじるりこと小島瑠璃子さんに

新春劇的弱火調理術として

お餅を使ったカレーグラタン

の作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

カレー焼き餅グラタンのレシピ

 

材料

切り餅(半分に切る)・・4個

煮しめ・・150g

水・・500g

カレールー・・50g

かつお節・・1パック(約3g)

ピザ用チーズ・・40g

青ネギ・・5g

 

作り方

①切り餅をフライパンで弱火で5分焼きます。

弱火で焼くことで破裂することなく綺麗においしく焼けます。

竹串が刺さればOKです。

 

②鍋に煮しめと水を入れて煮立たせます。

これでだしや調味料がいりません。

 

③だしを少し取ってカレールーを溶いて加えます。

 

④かつお節を加えて追い鰹をして和風に仕上げます。

スポンサーリンク

⑤グラタン皿に焼いた餅をのせて④をかけ

ピザ用チーズをのせます。

 

⑥オーブンやトースターでチーズがこんがりするまで7分程度焼きます。

 

⑦青ネギを散らせば完成です。

 

まとめ

おせちの残りも弱火でおいしくなるのですね。

ちょっと時間はかかるけどやってみます。

 

スポンサーリンク