好物ローソク「助六寿司キャンドル」いなり寿司と太巻き寿司のセット ガリ付き 御供 カメヤマキャンドル

7月16日のNHKのもてなし家族に福きたるでは

料理愛好家の平野レミさんが

食べれば助六

の作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

食べれば助六のレシピ

 

材料(4~6人分)

油揚げ・・3枚

にんじん・・50g

干しシイタケ(スライス)・・10g

 

【A】

だし・・300ml

しょうゆ・・大さじ2と1/2

砂糖・・大さじ3

みりん・・大さじ2

酒・・大さじ2

 

温かいご飯・・600g

 

【B】

米酢・・大さじ3

砂糖・・大さじ1

塩・・小さじ1/2

 

いりごま(白)・・大さじ2

絹さや(塩ゆでして千切り)・・4枚

焼き海苔・・適量

甘酢しょうが・・お好みで適量

 

作り方

①油揚げはしっかりと油抜きをします。

粗熱が取れたら四隅を切って

菜箸で上からローラーして開いて2枚にします。

切り落とした部分は粗みじん切りにします。

 

②にんじんは薄いいちょう切りにします。

 

③鍋に【A】とにんじん、粗みじん切りの油揚げ

干しシイタケを手で崩しながら入れて

油揚げを広げながらのせます。

 

④落し蓋をして中火で12分ほど

汁気がほとんどなくなるまで煮ます。

スポンサーリンク

⑤ご飯に【B】を混ぜて酢飯を作ります。

 

⑥油揚げを取り出して5等分に切り

残りの具材を汁ごと⑤に入れて混ぜこみます。

 

⑦器にご飯を盛って切った油揚げ焼き海苔を添えて

絹さやといりごまを散らして完成です。

 

まとめ

安くて簡単でおいしそうですね。

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク