築地の王様 棒餃子 35g×20個入り・700g 本格派の業務用点心がお買い得。 餃子 ぎょうざ ギョーザ 鉄鍋餃子 棒餃子

5月7日のヒルナンデスの

レシピの女王キッチンのシンプルレシピでは

10分で作れる変わり種餃子のレシピとして

レシピの女王の菅田奈海さんが吉田沙保里さんに

羽根つき梅しそ豚餃子の

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

 

羽根つき梅しそ豚餃子のレシピ

梅しそでさっぱり食べられます。

 

材料

スポンサーリンク

豚バラ肉・・薄切り5枚

春巻きの皮・・1枚

梅しそのソフトふりかけ・・小さじ1

大葉・・8枚

サラダ油・・適量

ごま油・・大さじ1

 

【A】

小麦粉・・小さじ1

片栗粉・・小さじ1

ぬるま湯・・50cc

 

作り方

①豚バラ肉を半分に切ります。

 

②春巻きの皮に豚バラを縦に並べます。

敷きつめる感じです。

 

③梅しそのふりかけをかけます。

 

④大葉を上に乗せます。

 

⑤春巻きの皮を2回巻きこむように折って平らに潰します。

スポンサーリンク

⑥6等分になるよう切ります。

豚肉が切れていないと崩れるので注意してください。

 

⑦フライパンにサラダ油を熱します。

 

⑧【A】を混ぜ合わせて羽根の素を作ります。

 

⑨一旦フライパンの火を止めてお花の形に餃子を並べます。

 

⑩中火で焼いて⑧の生地の素を入れて蓋をして3分蒸し焼きにします。

 

⑪蓋を取ってごま油を鍋肌から回し入れます。

 

⑫水分が飛ぶまで焼いたらお皿に盛って完成です。

 

まとめ

おいしそうですね。

是非やってみたいと思います。

 

スポンサーリンク