初代 レシピの女王 成澤文子 第3のレシピ 笑顔をつくる幸せごはん (日テレBOOKS)

8月7日のヒルナンデスの

レシピの女王キッチンのシンプルレシピでは

菊地亜美さんに初代女王の成澤文子さんが

簡単にできるキャベツ料理として

キャベツのチーズミート焼きの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

 

キャベツのチーズミート焼きのレシピ

8分30秒で作れます。

 

材料

スポンサーリンク

キャベツ・・1/4個

合いびき肉・・150g

ケチャップ・・大さじ1

ウスターソース・・大さじ1

塩・・適量

粗びき黒こしょう・・少々

溶けるチーズ・・適量

牛乳・・1/4カップ

パセリ・・お好みで

 

作り方

①キャベツ1/4個を4等分にくし形に切ります。

 

②火をつける前のフライパンに合いびき肉を入れ

ヘラで平らにします。

 

③ケチャップとウスターソースをかけます。

 

④切ったキャベツを合いびき肉の周りに置きます。

 

⑤塩と粗びき黒コショウを少々振ります。

 

スポンサーリンク

⑥とろけるチーズを適量かけます。

 

⑦牛乳をまわしかけます。

 

⑧蓋をして中火で7分蒸し焼きにします。

 

⑨器にキャベツを盛りつけて

ひき肉はよく混ぜてソースにして上からかけ

お好みでパセリを散らせば完成です。

 

まとめ

おいしそうですね。

是非やってみたいと思います。

 

森三中村上の「オムキャベツ」のレシピ

スポンサーリンク