くびれと健康がとまらない!  膣締めるだけダイエット (美人開花シリーズ) 

3月8日のぴったんこカンカンでは

渡辺えりさんと河合盛恵さんが

くびれ母ちゃん体操に挑戦して

村田友美子さんが

やり方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

くびれ母ちゃん体操

下がった内臓を異常な位置に戻すストレッチで

たった1日で効果がみられます。

 

猫背を治すストレッチ

①右の鎖骨をたどって小胸筋を探します。

鎖骨の下のくぼみの部分の横にボタンのような骨があります。

肩を後方に引いたときに張る筋肉が小胸筋です。

 

②小胸筋の部分にボールを当ててうつ伏せになります。

 

③両足を折り曲げて腕は90度に曲げます。

片腕を床について、おへそを天井に向けるように反らします。

この状態で90秒キープします。

 

④反対側も同様に行います。

 

お尻をほぐして骨盤をストレッチ

①床に膝を軽く曲げて座ります。

骨盤の骨のところから下に垂直にボールを落とし、お尻の下に置きます。

 

②お尻に力を入れた時にできるくぼみにボールを当てます。

 

③片足を膝の上にのせて、片腕は肘をついて体重をのせます。

 

④90秒キープします。

 

⑤反対側も同様に行います。

スポンサーリンク

肋骨と骨盤の間を広げる

①片足を一歩前に出します。

一歩前に出した足のつま先に重心を置きます。

 

②腰を落として重心を下にします。

 

③前に出した足を外側に2歩移動させます。

 

④前後のバランスを垂直に保ち、側屈します。

 

⑤90秒キープします。

 

⑥反対側も同様に行います。

 

膣を締める

①かかとをつけて、少しだけつま先を開いて立ちます。

 

②水の入った500mlのペットボトルを内またに挟みます。

 

③ペットボトルを持ち上げるイメージで骨盤底筋や内ももに力を入れます。

この時、息をゆっくりと吐きながら行います。

横隔膜が上がって、内臓もひきあがります。

 

まとめ

ぜひやってみたいと思います。

 

スポンサーリンク