SSK レンジでおいしい!小鉢料理 出汁をきかせた筑前煮 95g

9月26日のおはよう朝日ですでは

火も包丁も使わずボウルひとつで出来るワンボウルクッキングとして

筑前煮

の作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

筑前煮のレシピ

本格的な筑前煮がレンジで作れます。

 

材料(2人分)

鶏もも肉・・1枚(約250g)

片栗粉・・小さじ1

ゆでたけのこ・・100g

にんじん・・1/4本(約40g)

しいたけ・・2個(約50g)

さやいんげん・・4本(約30g)

 

【A】

しょうゆ・・大さじ2

砂糖・・大さじ1

ごま油・・大さじ1/2

 

作り方

①鶏肉は一口大に切って【A】を加えて揉みこみます。

 

②加熱する直前に片栗粉をまぶします。

 

③たけのこ、にんじんは小さめの乱切りにして

しいたけは4等分、いんげんは3cm幅に切ります。

 

④耐熱ボウルにたけのこ、にんじんを入れて

ラップをかけて600Wのレンジで3分加熱します。

スポンサーリンク

⑤取り出して混ぜて余分な水分を飛ばし

しいたけ、いんげんを加えて

野菜の上に②の鶏肉を汁ごとのせます。

 

⑥再びラップをして600Wのレンジで5分加熱します。

 

⑦取り出して熱いうちに混ぜた後

ぴったりとラップをして冷めるまで置いておきます。

 

まとめ

ぜひ参考にしてみたいと思います。

 

スポンサーリンク