シニア ビューティ メイク

2月14日のおはよう朝日ですでは

シニアビューティーメイクとして

60代以上のメイクの方法を

教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

シニアビューティーメイク

①まずはうぶ毛を電動シェーバーでそります。

うぶげがあると顔がくすんで見えます。

 

②まゆ頭よりも低い位置にある眉毛をカットします。

 

③ふき取り化粧水とクリームで保湿します。

 

④ピンク色の化粧下地で肌を明るくします。

くすみが目立つ部分に少し厚めに置きます。

 

⑤クリームファンデーションを塗ります。

肌の面を磨いていくように広く当てることで

肌の凹凸に入るのでしわが目立ちにくくなります。

 

⑥お粉はパールやラメが入っていないものを選びます。

スポンサーリンク

⑦チークは耳前から笑った時に上がるところまで

口紅にもなるチークスティックで入れます。

ローズ色が血色がよくなるのでおすすめです。

 

⑧アイラインはまつげの下に入れるようにします。

そうすることで垂れたのが分かりにくくなります。

 

⑨ビューラーでまつげを上げます。

 

⑩マスカラ下地でカールを強力に保ってまぶたも上げます。

 

⑪アイシャドーは艶の少ないブラウン系を選びます。

 

⑫口紅はリップライナーで大きめにかきます。

 

⑬髪型を整えて完成です。

 

まとめ

結構変わるものですね。

 

スポンサーリンク