和食いちねんせい

2月3日のノンストップでは

V6のリーダー坂本昌行さんが

One Dishのコーナーで

カキと白菜のクリーム煮の

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

 

筑前親子丼のレシピ

ゴボウのうま味を利かせています。

 

材料(2人分)

 

スポンサーリンク

鶏もも肉・・1/2枚

ゴボウ・・1/2本(80g)

水・・1と1/2カップ

ごま油・・大さじ1

ニンジン・・50g

しいたけ・・3枚

しょうゆ・大さじ1と1/2

温かいご飯・・2杯分

かつお節・・1/2パック

 

【A】

長芋・・100g

卵・・1個

三つ葉・・1/3束(50g)

 

【B】

みりん・・大さじ1

酒・・大さじ1

砂糖・・小さじ1

 

作り方

①鶏肉はひと口大に切ります。

 

②ゴボウはよく洗って細めの乱切りにして

分量の水と共にボウルに10分ほどつけます。

 

③10分後取り出してペーパータオルで軽く水気を拭きます。

残った水は使うので取っておいてください。

 

④にんじんは細めの乱切りにして

しいたけは軸を除いて7~8mmの厚さに切ります。

 

⑤【A】の長芋は皮をむいてすりおろして

卵と2cm幅に切った三つ葉と合わせておきます。

 

⑥フライパンにごま油を熱して鶏肉を炒め

肉の色が変わったらゴボウ、ニンジン、しいたけを加えて炒めます。

スポンサーリンク

⑦油が全体に回ったら【B】とゴボウのつけ汁を加えて蓋をし

煮立ったら中火にして2分ほど煮ます。

 

⑧蓋を外してしょう油を加えて強火にし

フライパンを揺すりながら加熱します。

 

⑨全体にツヤが出て来たら混ぜた【A】を流しいれ

蓋をして弱火で1~2分加熱します。

 

⑩ご飯にかつお節を乗せて器に盛って⑨を乗せて完成です。

 

まとめ

普通の親子丼もいいですが

こちらもおいしそうですね。

ぜひやってみたいと思います。

 

スポンサーリンク