下町ロケット ヤタガラス

11月8日のモニタリングでは

料理愛好家の平野レミさんとDAIGOさんが

モニタリングクッキングのコーナーで

下町ロケットに出演中の土屋太鳳さんに

食べれば下町クロケットの

の作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

食べれば下町クロケットのレシピ

食べればコロッケです。

 

材料(4人分)

じゃがいも・・中4個

玉ねぎ・・1/2個

サラダ油・・大さじ1

キャベツ・・適量

ひき肉・・200g

酒・・大さじ1

塩・・少々

こしょう・・少々

ナツメグ・・適量

バター・・20g

コーンフレーク・・適量

パセリ・・1枝

ソース・・適量

 

作り方

①じゃがいもを濡らしてラップで包み

600Wのレンジで12分加熱します。

 

②玉ねぎを繊維にそって切り目を入れ

みじん切りにします。

 

③フライパンにサラダ油をひき

玉ねぎを加えて炒めます。

じっくりと火を通すことで甘みが出ます。

 

④キャベツを千切りにします。

 

⑤③の玉ねぎがしんなりとしたらひき肉を加えて

ほぐしながら炒めます。

スポンサーリンク

⑥酒を加えて塩、こしょう、ナツメグを入れます。

 

⑦じゃがいもの加熱が終わったら

キッチンペーパーで擦って皮をむきます。

 

⑧皮をむいたじゃがいもにバターと塩コショウを加え

マッシュポテトにします。

 

⑨お皿に千切りキャベツをのせて⑧のマッシュポテトをのせます。

 

⑩大根でロケットの羽を作って⑥のひき肉をのせます。

 

⑪コーンフレークを砕いてのせます。

 

⑫パセリをてっぺんに刺して

ソースを上からかければ完成です。

 

まとめ

これはぜひとも試してみたいですね。

ぜひやってみたいと思います。

スポンサーリンク