【北海道】【無農薬栽培豆使用】やまぐち特選納豆詰合せ 7種類の納豆が計13パック 1セット

8月29日のマツコの知らない世界では

マツコの知らない納豆の世界として

今まで食べた納豆の数、3500種類以上の石井泰二さんが

おすすめの納豆を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

極小粒ミニ3(タカノフーズ)

年間18億パック食べられています。

 

金のつぶ パキッ!とたれ におわなっとう(ミツカン)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミツカン金のつぶパキッ!とたれにおわなっとう3P
価格:171円(税込、送料別) (2017/8/29時点)

第2位の納豆です。

 

美味だし(あづま食品)

国産大豆に力を入れている第3位です。

 

玉福来(保谷納豆)

直径が一番大きい納豆です。

 

国産大力納豆(大力納豆)

大豆の味が抜群の納豆です。

 

青森納豆(かくた武田)

ひきわり納豆の発祥の地の納豆で

スーパーで買える最強のひきわりです。

 

ふっくら北海道(はまなす食品)

 

超極小粒納豆(道南平塚食品)

 

ひきわり(ひげた食品)

スポンサーリンク

遊作納豆(登喜和食品)

小粒でしっかりした歯ごたえで

マツコさんも美味いと言っていました。

経木に包まれているのもポイントです。

 

特選 塩納豆(加藤敬太郎商店)

麹と納豆を合わせた納豆です。

麹ブームに乗ったのではなく

伝統ある食べ物だそうです。

 

乾燥納豆(川口納豆)

持ち運びできる納豆です。

 

納豆バター(納豆BAR小金庵)

バゲットに塗って食べると絶品だそうです。

マツコさんはたっぷり塗った方がいいとのことです。

 

まとめ

納豆ってこんなに種類があったんですね。

私は得意ではないので食べませんが。

 

スポンサーリンク