川口水産 国産うなぎ かば焼き たれ・山椒付き 3種組み合わせセット 約300g (通常梱包箱) 

11月27日のマツコの知らない世界では

マツコの知らないの養殖うなぎの世界として

2000食以上うなぎを食べた高城久さんと高城光寿さんが

おすすめのうなぎを

教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

うなぎ処 古賀「森田さんちのこだわり鰻・鰻重」(埼玉県さいたま市)

日本一綺麗なうな重をして紹介されました。

身の厚さで包丁の入れ方を変えて

縫うように串打ちすることで

表面化綺麗に仕上がったうなぎです。

秘伝のタレが絶品のうなじゅです。

 

日本一綺麗だといわれる仁淀川の水にこだわって

養殖されたうなぎを使用されています。

 

山崎屋「共水二本筏重」

江戸時代から続く老舗です。

 

小島屋「うなぎの蒲焼き大」

五右衛門と呼ばれる茹でてから焼く調理法で作られています。

スポンサーリンク

二代目串長「八幡巻き」

変わり種のウナギ料理が味わえます。

 

うなぎ家 しば福や「うなぎ上丼」(愛知県名古屋市)

人生うなぎ男が作るうなぎ屋さんです。

表面がパリパリの香ばしいうなぎがいただけます。

 

こちらでは横山さんの養殖うなぎがいただけます。

サイズ別に10面のうなぎの池があり

24時間体制で水温水質を管理しており

丁寧に育てられています。

 

はし本「横山さんのうなぎ」(東京都中央区)

横山さんのうなぎが味わえるうなぎ屋さんです。

マツコさんに白焼きを作っていました。

 

うなぎ屋酒房・画荘 越後屋「三河鰻咲・うなぎのしら焼き」(埼玉県所沢市)

三河淡水魚の伴さんが育てられている

三河鰻咲のうなぎをいただくことができるお店です。

三河鰻咲は矢作川の水を直接引き込み

オリジナルのえさにはにんにくが混ぜられており

余分な脂肪を燃焼させて霜降りのようになります。

 

うなぎ創作・鰻樹「うなぎの皮焼き串・うな刺し」(埼玉県吉川市)

鰻の皮の料理をいただくことができます。

うなぎの刺身を提供しており

残った皮を調理していただけます。

 

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク