奈良県産 いちご 古都華 大粒12粒入り

4月17日のマツコの知らない世界では

マツコの知らない春のフルーツの世界として

8年間果実だけを食べて生活する中野瑞樹さんが

奈良県のブランドいちごの古都華を

教えてくれましたので

おすすめの古都華のイチゴ狩りができるスポットを紹介します。

 

スポンサーリンク

 

古都華とは?

古都華とは奈良県の農業総合センターが開発した

紅ほっぺをベースとした新種のいちごで

2011年に登録がされました。

 

奈良県にはあすかルビーという品種がありますが

古都華は糖度が高く甘いのが特徴で

香りもすごくいい品種です。

 

古都華のいちごが食べられる場所

古都華のいちごってまだあまり出回っていないのですが

おすすめのいちご狩りができる農園があります。

私が奈良に行った際に寄っているおすすめの農園で

めちゃくちゃ上手くいちごを作っています。

 

馬見丘陵公園の南駐車場の近くに

のぼりが立っているので行けば分かると思いますが

まだグーグルマップにも登録されていません。

それだけに超穴場です。

 

農園の様子

農園の内部の様子です。

露地栽培ではなく、水耕栽培で育てているので

いちごに土がついていて汚れていることもなく

しゃがんで採る必要がないので楽です。

 

併設の直売所

またいちご狩りをしなくても

併設されている直売所で500円で販売もされていました。

大粒のものが500円なのでかなりお得です。

 

古都華の苗は高いそうで

他の所で売ってもらう場合は場所代などもあるので

500円では絶対売れないと言っていたので

買うならば直売がおすすめです。

 

スポンサーリンク

古都華のお取り寄せ

古都華をお取り寄せしたい場合は

先ほどの農園は通販は行っていないのですが

Amazonや楽天でお取り寄せすることができます。

 

まとめ

紹介した農園の古都華を食べてから

わが家ではスーパーのイチゴがおいしく感じられなったほどです。

いちご狩りのあとは馬見丘陵公園で遊ぶこともできるので

ぜひ行ってみてください。

スポンサーリンク