きょうの料理

【きょうの料理】わかめうどんのレシピ!栗原はるみ!【3月14日・3月18日】

讃岐わかめうどん 5人前(半生麺)

3月14日のNHKのきょうの料理では

料理研究家の栗原はるみさんが登場し

わかめうどんの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク





 

わかめうどんのレシピ

シンプルですがすだちなどで爽やかになります。

 

材料(2人分)

冷凍うどん・・2玉

わかめ(塩蔵)・・40g

 

<だし>

水・・カップ5

昆布(10cm四方)・・1枚

削り節・・20g

 

【A】

薄口しょうゆ・・大さじ2

みりん・・大さじ2

酒・・大さじ2

 

すだち・・適量

ねぎ(小口切り)・・適量

自家製かんきつ唐辛子・・適量

塩・・適量

 

作り方

①出汁を取ります。

昆布を軽く洗って、分量の水を入れて鍋に約15分つけます。

鍋を火にかけて煮立つ寸前に昆布を引き上げ

削り節を加えます。

弱火で2~3分煮て火を止めます。

削り節が沈むまでそのまましばらく置きます。

 

②耐熱ボウルに厚手の紙タオルを敷いたざるを重ね

だしを濾します。

 

③わかめは洗ってから袋の表示通りに水につけてもどします。

水気を切って食べやすい大きさに切ります。

スポンサーリンク





④②のだしを温めて【A】を加えて

塩少々で味を調えます。

 

⑤うどんを袋の表示通りに温め明日。

温めた器にうどんを入れて、熱々のだしを注ぎます。

さらにたっぷりのわかめ、すだち、ねぎ

お好みで自家製かんきつ唐辛子を添えて完成です。

 

まとめ

わかめたっぷりでおいしそうですね。

ぜひ参考にしたいと思います。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です