松阪ハム)健味鶏の生ハム風タタキ 約250g

11月6日のNHKのきょうの料理では

日本料理店店主の高橋拓児さんが

秋冬の鶏ハム 香りだれの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

秋冬の鶏ハム 香りだれのレシピ

和の香りだれがポイントです。

 

材料(2人分)

鶏もも肉・・1枚(270~300g)

白菜・・120g

ねぎ・・20㎝(40g)

にんじん・・6㎜(10g)

しょうが・・1/2かけ(5g)

 

【A】

ごま油(白)・・大さじ1と2/3

しょうゆ・・大さじ1と1/2

酒・・大さじ1

 

削り節・・1パック(6g)

柚子こしょう・・適量

塩・・適量

 

作り方

①鶏肉は余分な脂肪を取り除いて横半分に切り

両面に塩を少々振って冷蔵庫で一晩寝かせます。

 

②鍋にお湯を中火で沸かして鶏肉をサッとくぐらせて

氷水にとって水気を拭きます。

 

③白菜は5㎜幅に切って

ねぎは縦に十文字の切り目を入れ小口切りにします。

にんじんはみじん切りにして

しょうがはすりおろします。

 

④ボウルに③と【A】を入れて削り節を揉んで加え

塩ふたつまみを振ってよく混ぜます。

 

⑤長さ30㎝ほどのアルミホイルを4枚用意し

バットの上にアルミホイルを2枚重ね

中央に②の鶏肉1切れを皮側を上にして置き④を半量のせます。

残りも同様にします。

 

⑥④のボウルに残った調味料を⑤に均等にかけ

アルミホイルの手前と奥を中央でとじ合わせ

左右の端を折り畳みバットに並べます。

スポンサーリンク

⑦蒸気の上がった蒸し器に⑥を入れて

強火で20~25分蒸しあげます。

 

⑧取り出してアルミホイルに包んだまま粗熱を取り

鶏肉を食べやすい大きさに切り分けます。

 

⑨野菜と共に器に盛って

柚子こしょうを添えて完成です。

 

まとめ

鶏ハムおいしそうですね。

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク