きょうの料理

【きょうの料理】くるみ入りあんの半月もちのレシピ!町野仁英!焼きおやつ!【10月17日・10月18日】

ア・ラ・カンパーニュ 焼き菓子 詰め合わせ 8個入り

10月17日のNHKのきょうの料理では

和菓子職人の町野仁英さんが

くるみ入りあんの半月もち

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク





 

くるみ入りあんの半月もちのレシピ

フライパンで焼くもちもちの生地がポイントです。

 

材料(7個分)

【A】

もち粉・・70g

薄力粉・・30g

 

砂糖・・30g

粒あん(市販)・・130g

くりみ(無塩)・・20g

植物油・・少々

 

作り方

①【A】を合わせてダマにならないように

ザルで振るっておきます。

 

②くるみを煎って渋皮はできるだけ取り除いて包丁で刻みます。

 

③つぶあんとくるみを混ぜ合わせてくるみあんを作ります。

 

④ボウルに砂糖、水100mlを入れて

泡だて器で全体を混ぜ合わせます。

 

⑤①を加えて粉っぽさがなくなるまでよく混ぜます。

泡だて器ですくうと線になってスッと消えるくらいが目安です。

かたければ水を小さじ1~2足して調整してください。

スポンサーリンク





⑥フライパンに植物油を薄くひいてペーパータオルなどでなじませ

弱火で1分ほど温めます。

 

⑦お玉に半分ほどの生地をすくってフライパンの中央に流し入れます。

 

⑧表面が乾燥してきたら

上下を返して20秒ほど焼いたら

オーブン用の紙にのせて冷まします。

残りの生地も同様に行います。

 

⑨生地の粗熱が取れたら

中央にくるみを混ぜたつぶあんを1/7量のせ

半分に折って縁を指で押さえて完成です。

 

まとめ

もちもち生地でおいしそうですね。

ぜひ参考にしたいと思います。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です