ニチレイ 衣がサクサクのコロッケ(牛肉入り) 80g×20  冷凍 

10月9日のNHKのきょうの料理では

伝承料理研究家のじぃじこと奥村彪生さんが

里芋クロケットの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

里芋クロケットのレシピ

じゃがいもの代わりに里芋で作ります。

 

材料(4人分)

里芋・・700g

牛ひき肉・・100g

玉ねぎ(みじん切り)・・1/4個(50g)

 

【A】

砂糖・・大さじ1と1/3

しょうゆ・・大さじ2

こしょう・・少々

 

<バッター液>

卵・・1個

水・・大さじ3

小麦粉・・60g

しょうゆ・・小さじ1/2

 

パン粉(生)・・適量

サラダ油・・適量

揚げ油・・適量

 

作り方

①鍋に里芋を入れて被るくらいの水を注ぎ

中火で柔らかくなるまでゆでます。

 

②茹で上がったらザルに上げて粗熱を取り皮をむきます。

 

③ポリ袋に皮をむいた里芋を入れ

上から手で押さえてしっかりと潰します。

 

④フライパンにサラダ油小さじ1を中火で熱し

玉ねぎを入れて透き通るまで炒めます。

 

⑤④に牛ひき肉を加えて色が白っぽくなるまで炒め

【A】を順に加えて少し煮詰めます。

スポンサーリンク

⑥⑤の粗熱が取れたら里芋の袋に加えて上から揉み

肉が均一になるように混ぜます。

 

⑦手に水をつけながら12等分にして楕円形に形を作ります。

 

⑧ボウルにバッター液の材料を合わせ⑦をくぐらせ

パン粉をまぶします。

 

⑨揚げ油を180℃に熱して⑧を入れ

こんがりと色づく程度に揚げれば完成です。

 

まとめ

里芋はじゃがいもよりもカロリーが低いので

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク