豚小間切れ500g

9月17日のNHKのきょうの料理では

料理研究家の横山タカ子さんが

豚肉ときのこの蒸し物 くるみだれ添えの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

豚肉ときのこの蒸し物 くるみだれ添えのレシピ

香ばしいくるみだれがポイントです。

 

材料(4人分)

豚肩ロース肉(薄切り)・・250g

生しいたけ・・4枚

しめじ・・1パック(100g)

かぶ・・2個

トマト・・2個

酒・・大さじ1

 

<くるみだれ>

くるみ(いってあるもの)・・大さじ4

しょうゆ・・大さじ1と1/2

はちみつ・・大さじ1

無調整豆乳・・大さじ4

 

作り方

①鍋にたっぷりのお湯を沸かします。

 

②かぶは葉の付け根から7~8cmの所で切り

皮ごと四つ割りにします。

葉は食べやすい長さに切ります。

 

③しいたけは石づきを除いて手で半分にさき

しめじは石づきを切り落として小房に分けます。

 

④トマトは縦半分に切りヘタを除きます。

 

⑤豚肉は酒を振って揉みこみます。

スポンサーリンク

⑥せいろに下処理した野菜とキノコを入れて

豚肉をキノコを上に広げます。

 

⑦①の鍋にせいろをのせて強火で5~7分

肉に火が通るまで蒸します。

 

⑧蒸している間にくるみだれを作ります。

くるみをすり鉢で粗くすって

しょうゆ、はちみつ、無調整豆乳を順に加え

その都度すり混ぜます。

 

⑨せいろにくるみだれを添えて完成です。

 

まとめ

蒸し料理美味しそうですね。

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク