冷やしきつねうどん 渕青うのふ藍流しどんぶり 敬老の日 父の日 母の日 ハロウィン クリスマス お歳暮 お中元 新生活応援 内祝

8月16日のNHKのきょうの料理では

料理研究家の大原千鶴さんが登場し

刻みきつねうどんの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

刻みきつねうどんのレシピ

うどんだしのレシピはこちらです。

 

材料(2人分)

茹でうどん・・2玉(360g)

油揚げ・・60g

青ネギ・・2~3本

うどんだし・・600~700ml

粉山椒・・適量

 

作り方

①油揚げは1cm幅の短冊形に切ります。

青ネギは1cm幅の斜め切りにします。

 

②うどんはサッと洗って水気を切ります。

 

③鍋にうどんだしを入れて中火にかけます。

沸いたらうどんを入れます。

再び沸いたら油揚げを加えて2分煮ます。

スポンサーリンク

④青ネギを入れて火を止めます。

 

⑤器に盛って粉山椒を振って完成です。

 

まとめ

山椒をかけると京風で美味しそうですね。

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク