きょうの料理

【きょうの料理】鶏肉でパスタのレシピ!ミネストローネのアレンジ!笹島保弘!作り置き!【8月15日・8月16日】

SSK レンジでごちそう! ミネストローネ 150g×5袋

8月15日のNHKのきょうの料理では

イタリア料理店オーナーシェフの笹島保弘さんが登場し

ミネストローネを使って鶏肉でパスタの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク





 

ミネストローネを使って鶏肉でパスタのレシピ

基本のミネストローネはこちらです。

 

材料

基本のミネストローネ・・140g

スパゲッティ(1.7~1.8mm)・・180g

昆布だし・・1.5リットル

鶏もも肉・・160g

枝豆(茹でたもの)・・40g

粉チーズ・・適量

エクストラバージンオリーブオイル・・適量

塩・・適量

 

作り方

①昆布だしは水1.5リットルに昆布を10g入れて

火にかけて沸いたら弱火で10分煮て粗熱を取って作ります。

 

②鶏肉は一口大に切って塩小さじ1をなじませ20分冷蔵庫に入れます。

 

③鍋に昆布だしを沸かし塩小さじ1を加えてスパゲッティを茹でます。

 

④フライパンにエクストラバージンオリーブオイル大さじ1を中火で熱し

鶏肉の水気を拭いて皮を下にして入れます。

あまり動かさずにしっかりと焼き色を付け

上下を返して火を止めます。

 

⑤鶏の脂を少し取り除いて水大さじ1を加えて中火にかけ

ふたをして2~3分蒸し焼きにします。

スポンサーリンク





⑥ミネストローネと③の茹で汁大さじ2を加えて弱火でなじませます。

 

⑦スパゲッティは袋の表示よりも1分30秒ほど早く取出し⑥に加えます。

 

⑧中火で汁気がなくなるまでからめ

茹で汁大さじ1~2を加えます。

 

⑨枝豆を加えて混ぜお皿に盛って

粉チーズとエクストラバージンオリーブオイルを適量振って完成です。

 

まとめ

昆布だしでおいしそうですね。

ぜひ参考にしたいと思います。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です