キャラメルパンナコッタ(4個入り)

7月12日のNHKのきょうの料理では

料理研究家の栗原はるみさんが登場し

黒みつのパンナコッタの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

黒みつのパンナコッタのレシピ

黒蜜の甘味がポイントです。

 

材料(6個分)

粉ゼラチン・・5g

牛乳・・カップ1と1/2

グラニュー糖・・60g

生クリーム・・カップ1

ラム酒・・大さじ2

 

<黒蜜シロップ>

黒砂糖・・100g

水・・大さじ4

 

作り方

①小さめの器に水大さじ2とゼラチンを加え

ふやかしておきます。

 

②鍋に牛乳を入れて弱火にかけて

グラニュー糖を加えて混ぜながら溶かします。

 

③沸騰直前で火を止めて

熱いうちに①を加えて混ぜながら溶かします。

ゼラチンを残さないようにしてください。

 

④生クリームを加えながら混ぜ

ラム酒を加えて風味をつけます。

 

⑤鍋を氷水を入れたボウルの上に重ねて

底を冷やしながら完全に冷たくなるまで混ぜます。

スポンサーリンク

⑥器に均等に流し入れて

ラップをふんわりと掛けて

4~6時間冷やし固めます。

 

⑦固めている間に黒蜜シロップを作ります。

黒砂糖を包丁で細かく刻んで

鍋に分量の水とともに加えます。

 

⑧弱火にかけて溶かし

煮立ったらとろみがつくまで4~5分煮て

火を止めてそのまま冷やします。

 

⑨食べる直前にパンナコッタに

黒蜜シロップをかけて完成です。

 

まとめ

ソースをいろいろ変えてもおいしそうですね。

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク