S&B 予約でいっぱいの店のカルボナーラ 140g×5個

7月12日のNHKのきょうの料理では

料理研究家の栗原はるみさんが登場し

カルボナーラの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

カルボナーラのレシピ

卵とチーズで絡めたカルボナーラです。

1人分ずつボウルで絡めて作ります。

 

材料(2人分)

スパゲッティ(1.9mm)・・160g

ペコリーノチーズ(パルメザンチーズ)・・60g

パンチェッタ・・80~100g

卵黄・・2個分

塩・・適量

オリーブ油・・大さじ1~2

黒こしょう・・適量

お好みのパン・・適宜

 

作り方

①チーズはすりおろします。

 

②鍋にたっぷりのお湯を沸かして

お湯の1%の塩を加えてスパゲッティを

袋の表示通りにゆでます。

 

③スパゲッティを茹でている間に

パンチェッタを7~8mm角の棒状に切ります。

 

④オリーブオイルをフライパンに中火で熱し

パンチェッタを入れてカリッとするまで炒め

火を止めます。

 

⑤茹でている間に2つのボウルに

卵黄とチーズを半量ずつ入れて混ぜます。

スポンサーリンク

⑥茹で上がったスパゲッティの湯を切って

半量ずつ⑤のボウルに加えます。

炒めたパンチェッタを脂ごと半量ずつ加えて手早くからめます。

 

⑦味を見て塩と黒こしょうを少々振って味を調えます。

 

⑧器に盛ってお好みでペコリーノチーズを適量振り

黒こしょうを振ります。

好みでパンを添えて完成です。

 

まとめ

1人前ずつ作れば失敗なくできそうですね。

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク