【メール便】 大人気! ピリッと辛い 青実山椒【実山椒 50g】 お節料理に 国産 薬味 スパイス 昆布 つくだ煮 ご飯のお供

5月16日のNHKのきょうの料理では

料理研究家の李映林さんが登場し

あじの南蛮漬け風の

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

あじの南蛮漬け風のレシピ

実山椒のはちみつ漬けはこちらです。

 

材料(2人分)

豆あじ・・12匹

玉ねぎ・・1/4個(50g)

セロリ・・1/3本(50g)

パプリカ(赤)・・1/5個(50g)

 

<南蛮酢>

酢・・カップ3/4

だし・・カップ3/4

しょうゆ・・大さじ2と1/2

実山椒のはちみつ漬けのシロップ・・大さじ5~7

実山椒のはちみつ漬けの実山椒・・大さじ1/2

赤唐辛子(種を除く)・・1本

塩・・小さじ1/5

 

塩・・少々

小麦粉・・適量

揚げ油・・適量

 

作り方

①玉ねぎは縦に薄切りにします。

セロリは葉を切り落として筋を除き

5mmの厚さの斜め切りにします。

パプリカはヘタと種を除いて

縦に5mm幅の細切りにします。

 

②①の野菜をバットに敷きます。

 

③豆あじは胸ビレを尾に向けてひっぱり

エラと内臓を一緒に取り除いて

流水で洗って塩少々を溶いた水で洗って水気をふきます。

 

④小麦粉を腹の中にしっかりとまぶしてから

全体に薄くまぶして余分な粉をはたきます。

スポンサーリンク

⑤フライパンに揚げ油を2~3cmの深さまで入れて中温に熱し

豆あじを入れてゆっくりと揚げます。

色づいてきたら油の温度を高温にしてカラッと揚げます。

 

⑥揚がったら野菜のバットの上に取り出します。

 

⑦小鍋に南蛮酢の材料を入れて

強めの中火で煮立てます。

 

⑧⑥の豆あじが揚げたてのうちに

アツアツの南蛮酢を回しかけて2時間ほど置けば完成です。

 

まとめ

山椒の風味でおいしそうですね。

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク