きょうの料理

【きょうの料理】米粉のキャロットケーキのレシピ!白崎裕子!【4月18日・4月19日】

やさいの焼き菓子 米油を使ったレシピがいっぱい キャロットケーキと

4月18日のNHKのきょうの料理では

料理研究家の白崎裕子さんが登場し

米粉のキャロットケーキの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク





 

米粉のキャロットケーキのレシピ

水切り豆乳レモンの作り方はこちらです。

 

材料

【A】

米粉(製菓用)・・75g

ベーキングパウダー・・小さじ1

重曹・・小さじ1/2

シナモンパウダー・・小さじ1/2

 

【B】

水切り豆乳レモン・・50g

きび糖・・50g

塩・・ひとつまみ

 

菜種油(または白ごま油)・・50g

コーンミール・・50g

にんじん(すりおろす)・・100g

干しあんず(粗く刻む)・・30g

アーモンドスライス(ローストしたもの)・・30g

 

<アイシング>

水切り豆乳レモン・・75g

きび糖・・25g

塩・・ひとつまみ

菜種油(または白ごま油)・・25g

 

作り方

①オーブン用の紙で型を作っておき

オーブンを170℃に温めておきます。

 

②ボウルに【A】の粉類を入れて

泡だて器で混ぜます。

 

③別のボウルに【B】を入れて泡だて器で混ぜます。

菜種油を少量加えて混ぜ

なじんだら残りの菜種油を加えて

とろみがついて表面に油分が浮かなくなるまで混ぜます。

 

④③にコーンミールを加えてよく混ぜます。

 

⑤さらにすりおろしたにんじんを加えてよく混ぜます。

 

⑥⑤に②の粉類を加えて素早く混ぜます。

ベーキングパウダーとレモンが反応して

膨らんでくるので素早く行います。

 

スポンサーリンク





⑦干しあんずとアーモンドスライスを加えて

ゴムベラで手早く混ぜます。

 

⑧天板に紙型をのせてから生地を流し込み

表面をゴムベラで平らにならします。

天板ごと数回台に落して空気を抜きます。

 

⑨170℃に温めたオーブンで30~35分焼きあげます。

生地の中央に竹串を刺して

なにも付かなければ焼き上がりです。

網に紙型ごとのせてしっかりと冷まします。

 

⑩アイシングを作ります。

ボウルに水切り豆乳レモン、きび糖

塩を入れて泡だて器で混ぜ

きび糖をしっかり溶かします。

 

⑪菜種油を少しずつ加えて

とろみがついて表面に油分が浮かなくなるまで混ぜます。

 

⑫ケーキにアイシングをのせてゴムベラでならして完成です。

 

まとめ

にんじんのケーキおいしそうですね。

ぜひ参考にしたいと思います。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です