味の素 Cook Do 八宝菜用 140g

3月22日のNHKのきょうの料理では

料理研究家の大原千鶴さんが登場し

あさりの八宝菜の

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

あさりの八宝菜のレシピ

あさりに火を通しすぎないのがポイントです。

 

材料(2人分)

あさり(殻付き)・・300g

きうらげ(乾)・・2~3g

白菜・・2~3枚(200g)

ゆでたけのこ・・60g

ねぎ・・60g

にんじん・・20g

豚バラ肉(薄切り)・・30g

にんにく(すりおろし)・・少々

しょうが(すりおろし)・・少々

塩・・適量

酒・・カップ1/4

ごま油・・小さじ2

薄口しょうゆ・・大さじ1

 

<水溶き片栗粉>

片栗粉・・小さじ1

水・・小さじ2

 

作り方

①あさりは3%程度の塩水につけて

暗い場所に1時間以上置いて砂抜きをし

殻をこすり合わせて洗います。

 

②きくらげは水で戻して

堅い部分を取り除きます。

 

③鍋にあさり、酒を入れて蓋をして、中火にかけます。

あさりの口が開いたものから順次取り出します。

蒸し汁は捨てずにとっておいてください。

 

④白菜は縦半分に切って3cm幅に切り

軸と葉に分けておきます。

たけのこは1cmの厚さのくし形に切り

ねぎは1cm幅の斜め切りにします。

にんじんは皮をむいて薄い輪切りにします。

豚肉は7mm程度の細切りにします。

 

⑤フライパンににんにく、しょうが、ごま油を入れて中火にかけます。

香りが立ったら豚肉を加えて

肉の色が変わったら

にんじんと白菜の軸、たけのこを加えて炒めます。

スポンサーリンク

⑥野菜が柔らかくなったらあさりの蒸し汁と

白菜の葉、きくらげを加えてさらに炒めます。

 

⑦薄口しょうゆを加えて

水溶き片栗粉を回し入れます。

 

⑧取り出しておいたあさりを加えて火を止めて完成です。

 

まとめ

あさりのだしが出ておいしそうですね。

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク