きょうの料理

【きょうの料理】いちごの生パウンドケーキのレシピ!小林かなえ!【3月14日・3月15日】

小嶋ルミのDVD講習つきvol.1 イチゴのショートケーキ&バタースポンジ―混ぜ方もナッペもDVD動画でわかる! (小嶋ルミのDVD講習つき vol. 1)

3月14日のNHKのきょうの料理では

料理研究家の小林かなえさんが登場し

いちごの生パウンドケーキの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク





 

いちごの生パウンドケーキのレシピ

丸ごとのいちごが入っています。

 

材料(21×8×6cmの型1台分)

いちご・・約15個(正味120g)

卵・・1個

グラニュー糖・・90g

サラダ油・・45g

プレーンヨーグルト(無糖)・・100g

 

【A】

薄力粉・・110g

ベーキングパウダー・・4g

塩・・ひとつまみ

 

<レモンアイシング>

レモン汁・・大さじ1

粉砂糖・・50g

 

作り方

①【A】の粉類と塩を合わせておきます。

180℃にオーブンを予熱しておきます。

オーブン用の紙を型に合わせて敷きます。

上は約2cm出るようにしておきます。

 

②いちごはヘタを切り落とします。

 

③ボウルに卵を割りほぐして

グラニュー糖を加えます。

泡だて器ですり混ぜて全体を均一にします。

 

④サラダ油を少しずつ加えて混ぜ

ヨーグルトも加えて

その都度よく混ぜます。

 

⑤【A】を振るいながら半量加えて

泡だて器でしっかりと混ぜます。

 

⑥粉っぽさがなくなったら残りの【A】を振るい入れ

ダマがなくなるまでよく混ぜ合わせ

型に生地を流しいれます。

スポンサーリンク





⑦いちご5個を生地の中央において

指で押し込みます。

残りのいちごは型の長辺に沿って生地の上に置きます。

 

⑧180℃に予熱したオーブンで40~45分焼きます。

中央が膨らんできつね色になったら取り出し

型から外して粗熱を取ります。

 

⑨焼いている間にレモンアイシングを作ります。

小さいボウルに粉砂糖を入れて

かたさを見ながらレモン汁を少しずつ加えて混ぜます。

 

⑩粗熱が取れたケーキにレモンアイシングを

スプーンで線を描くように垂らして

固まるまでおけば完成です。

 

まとめ

レモンアイシングもポイントですね。

ぜひ参考にしたいと思います。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です