交洋)さごし(さわら)切身(骨なし)約80g×5切

2月22日のNHKのきょうの料理では

料理研究家の大原千鶴さんが登場し

さわらのホワイトマリネの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

さわらのホワイトマリネのレシピ

カリフラワーなどの白い野菜を使います。

 

材料(2人分)

さわら(切り身)・・2切れ(180g)

カリフラワー・・1/3個(80g)

れんこん・・80g

ゆり根・・50g

木の芽・・適量

塩・・少々

片栗粉・・適量

サラダ油・・大さじ1/2

 

<マリネ液>

酢・・大さじ1

サラダ油・・大さじ1

みりん・・大さじ1

たまねぎ(すりおろす)・・大さじ1/2

塩・・小さじ1/2

 

作り方

①さわらは塩を少々振って10分以上置き

出てきた水分を拭き取ります。

半分に切って血合いの部分を切り落とし

さらに半分に切ります。

 

②カリフラワーは小房に分けます。

れんこんは皮をむいて半月形に切ります。

ゆり根は1枚ずつはがして茶色い部分は削ります。

 

③マリネ液を大きめのボウルに合わせておきます。

 

④鍋にれんこんと被るくらいの水を入れ

中火にかけます。

 

⑤④が沸いたらカリフラワーを加えて1分茹で

さらにゆり根を加えて1分茹でます。

 

⑥ザルにあげて水気を切って

熱いうちにマリネ液に浸します。

スポンサーリンク

⑦さわらの両面に片栗粉を薄くまぶしつけて

フライパンにサラダ油を熱し、並べます。

 

⑧蓋をして途中で裏返して両面を蒸し焼きにします。

 

⑨熱いうちにマリネ液に加えて1時間以上置きます。

 

⑩器に盛って木の芽を飾って完成です。

 

まとめ

白いマリネは見た目もきれいですね。

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク